必要なマナーを

スーツの女性

商品を販売する販売員は、必要なマナーを身に付ける必要があります。その為、企業では販売員研修を行なう事があるでしょう。そういった事を実施する事で、お客様が満足する接客を実現する事が出来ます。

Read more »

重大性を知る

手を挙げる子供達

社員教育を行なう時には、企業によって考え方が異なっていました。最近では、社員教育の重大性が知られており、多くの企業で教育を行ってきます。一定期間、研修を行なうことや定期的にセミナーを開いている事もあります。

Read more »

研修の必要性

スーツの男性

アパレルやインテリアショップの販売員から 家電量販店の販売員、スーパーの販売員など 販売の仕事は様々なジャンルに渡りあります。 カウンターやレジ越しに販売する場合や コンサルティングしながら販売する場合など 販売方法も様々です。 大手販売店ではアルバイトやパート社員でも 販売員研修を行います。 販売員研修は企業としても経費がかかるのに どうして行うのでしょうか。 販売員研修を実施することによって企業(店舗)の 社員水準を一定レベルに引き上げることができます。 すべての人がそれぞれのもつ常識で行動すると 会社水準を満たす人とそうでない人が出てきます。 お客様はその店舗なら自分の欲求を満たされるため その店舗に行きます。来店されたお客様が その会社のどの店舗へ行っても安心してお買いものが できるように社員教育、販売員研修を行います。

販売員研修では業種や業務内容によって様々な 研修が行われます。 スーパーの販売員研修ではレジの扱い方 商品の扱い方、言葉づかい、お辞儀の仕方や 場合によっては発声練習を行うこともあります。 スーパーでは高校生から中高年まで働いているので、 普段学校や家庭では規則が厳しくない生活をしていると スーパーでの販売員研修がとても厳しく思える場合もあります。 一方アパレルや家電量販店では上記研修に加え商品知識に関する 販売員研修もあります。 お客様へ商品に関する説明が必要になるので、自分が販売する商品が ライバル製品とどのように違うか、どのような場合に使用するか、 便利な機能やおしゃれなコーディネイトなどの知識が必要です。 そのような販売員研修を行うことで、ひとりひとりの 仕事への意識も向上され、会社のイメージを保ち お客様へ販売できる販売員となっていくのです。

知識やスキル

本棚

営業を行っている会社では、営業研修をおもなっています。そうすることで、営業に必要な知識やスキルを身につけることができます。それらのスキルを上手く活用することで、営業マンとして、成果を出すことができ、成長することができます。

Read more »